バドゥギ①

バドゥギはドローゲームと似ていますが、勝ちハンドの評価は完全に異なっています。バドゥギは、ブラインドゲームで、スモールブラインドとビッグブラインドを伴います。まず、ディーラーの左のプレイヤーから開始し、時計回りに、各々のプレイヤーに裏向きの4枚のカードが配られます。カードを配り終えたら、ビッグブラインドの左へ最初のベットラウンドが開始します。ベットラウンドが完了したら、プレイヤーは最初のドローイングラウンドに入ります。ディーラーの左側のプレイヤーから開始し、捨てるカードの枚数を宣言し、新しいカードを受け取ります。プレイヤーはカードを捨てない、スタンディングパットまたはラッピングパットを選択できます。プレイヤーが新しいカードを受けとったら、2回目のベットラウンドが開始します。1人のプレイヤーのみがアクティブで、残りのプレイヤーが全員フォールドするか、あるいは3回目のドローイングラウンド後のベットラウンドを完了するまで、このプロセスは続きます。